ユーリンチー風ソースはこんな料理にも♪

こんばんは、ぴぃです。


5月29日のレッスン「究極の塩から揚げ」でご紹介した

「ユーリンチー風ソース」ですが、

JUNAさんが、

「こんなふうにしてもおいしいんだよ~」

といって、食卓に出してくれたものがこれ♡

焼いたなすにたっぷりかけてある~♡

(とてもシンプル♪)


この時期、焼きなすは我が家ではよく登場しますが、

(いつもは塩コショウだけ。これもおいしくて好きです。)


このソースをかけると全然別物ー!!

なんだか目から鱗でした(笑)


そして、私でもできそうなのがポイントが高い(*^。^*)


今回JUNAさんが作ったユーリンチーソースは、

白ねぎは使わず、お手軽に細ねぎを使ったそうです。

大葉はなかったので使っていないそう。


「調味料の配合が同じなら、薬味はあるものでいいんだよ」

とJUNAさんが言っていたので、


それだったら、私でも気負わずに作れそうです。

ちなみに、なすは3本を使用。

食べやすい長さに切ってフライパンで油と一緒に炒めてあります。

昆布茶をちょっとだけふってあるそう。


あとはそれをお皿にこんなふうに並べて、ユーリンチー風ソースをかければ、

あっという間に完成です。


この季節、ソースをかけたあとに冷蔵庫でキンキンに冷やして食べてもおいしいと

JUNAさんが言っていました。


確かに、翌日に食べた冷えたものも

すっごくおいしかったです~


ひとつソースを覚えておくと、こんなふうに素材をかえれば、

また新しい料理が一品できるなんて、私にとっても勉強になりました。


あともうひとつ。

JUNAさんが、

「フレーク塩」の使い方の例を教えてくれましたよ。


といっても、

切ったトマトとさっとゆでたオクラに添えてあるだけ~(笑)

これにフレーク塩をパラパラ~っとして食べると、

いつものお塩とは違って食感もプラスされるので、

なんだか野菜が一段とおいしくなったような気持ちになりました。

フレーク塩ってこういう風に使うのか・・・

と私自身もこれまたひとつ勉強になりました!!


第1回目のレッスンは、から揚げの揚げ方はもちろんですが、

ソースの生かし方やいろいろなお塩の使い方など、内容ももりだくさんで、

これからもいろいろな料理のシーンで、

「あ、これは!?」

と思い出せそうなところがたくさんです。


会員のみなさま、

焼きなすwithユーリンチー風ソース、

そして

フレーク塩の楽しみ方、

ぜひお試しくださいね。



JUNA Online Kitchen

家庭料理研究家、レシピブログ殿堂入りブロガー、JUNA(神田智美)によるオンラインキッチン(オンラインレッスン)のすべてを発信するブログです。